スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地震から一夜明けて

地震から一夜あけて、徐々に被害の実態が判明しているにつれ
その甚大な被害に驚愕しています。

こちらも、明け方4時ぐらいに大きなサイレンが鳴り目覚めました。
震源地は長野県北部で比較的近かったですが揺れは少なかったです。

その後は寝ることもできずインテル戦を見ました。
ニュースを見ながらでしたので詳しい詳細は控えます。

ハイライト


この試合、日本で被災に遭われた方の身を案じ、両チーム喪章を付けての
試合となりました。

先制点はCKからエトーがゴールを奪うのですがその際に、チームメイトと
喜び合った後、長友を呼び、2人で軽く抱擁したシーンがありました。

エトーゴールシーン


おそらく、日本の震災に対しての行為だったと思うが
ものすごく感動しました。

サッカー選手として言うまでもなく素晴らしい選手であるが
1人の人間としても人格者であることが伺えました。

長友も日本の事を心配していた影響もあったのか、目立った活躍は
なかったけどなんとかゴールを取りたいという気持ちが表れていました。

最終的にはゴルドバの退場もあり、なんとか引分に終わりましたが
この結果はインテルにとっては苦しい展開になるでしょう。

この試合で感じたことは遠いイタリアの国でもこの災害が
大きく扱われていることに、いかに世界でも衝撃的な事かということです。

さらに、余震が相次いでいろんな地域で起こっています。
先月のNZでの地震が今回の地震に起因しているのではないか
とのニュースも見ました。

山梨県は比較的に被害が少なくてすんでいますが、様々な地域で地震が
起こっているということは、昨日も書きましたが首都近郊の直下型地震
東海地震も近日に誘発されるかもしれません。
特に山梨は山に囲まれているので運搬経路が分断されると孤立してしまいます。
今までの常識を捨て、あらゆる事態に備えるべきだと思います。

私も改めて非常用の物資を確保し、いつ地震がきてもいいように
準備をしました。

皆さんも最低限の備えはした方がいいと思います。








関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

ガッピル

Author:ガッピル
好きなチーム:ACミラン、VF甲府
好きな選手:ガットゥーゾ、ピルロ
サッカー以外の趣味:写真(風景)
壁紙や画像、写真は無断転載禁止

Twitterボタン

最新記事
おススメブログ新着記事
カテゴリ
姉妹ブログ
ブログ仲間
月別アーカイブ
最新コメント
来場者
検索フォーム
ブログランキング

各ブロググランキングに参加中です。ブログを続ける上でモチベになりますので応援よろしくお願いします。

広告
楽天
アイテム
おすすめサッカー雑誌
WORLD SOCCER DIGEST (ワールドサッカーダイジェスト) 2014年 8/7号 [雑誌] ヨーロッパサッカー・トゥデイ 2013ー2014 完結編 (NSK MOOK) ワールドサッカーキング増刊 CALCiO+ (カルチョプラス) 2013年 10/25号 [雑誌]
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。