スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミランvsユベントス

まさかリンギオのゴールでウノゼロで勝つとは。

しかもアウェイのユベントス戦。

CLが来週、控えてるだけにこの勝利は勢いになる。

あと、メクセスの移籍がほぼ決まりまそうですね。

CBより左SBを補強しろと思うが。

ハイライト


試合詳細↓ 前節はナポリとの首位攻防戦を制し勢いにのるミラン。
この日はパトが発熱で欠場、アントニーニも前節に続き欠場
ロビーニョもCLを見据えてかボアテングがスタメンに名を連ねる。

ユベントスは不安定なDFラインを代えてきた。ボヌッチ、グリゲラ
に代え、セーレンセン、トラオレを先発に起用してきた。

フォーメーション
ミランvsユベントス

ミランは立ち上がり、DF、中盤が無理をせず守備に徹する。
攻撃は相変わらずイブラ、カッサーノ、ボアテングの個人技で
チャンスをつくる。次第に押し込め始めたミランが徐々に決定機を
つくるが得点までは至らない。
対するユベントスはトニへのロングボールやクラシーッチ、マルチネスの
ドリブル突破から打開を図ろうとするがミランDF陣が集中して守り
チャンスを作らせない。結局0-0で前半を終える。

後半はミランは負傷したボアテングに代えロビーニョを投入する。
後半もミランがポゼッションしボールを保持する。ユベントスも状況を
打開すべくトニを下げてイアクィンタを投入するがあまり変化は起こらず。
すると後半23分ロングボールを受けたイブラヒモビッチが落とすとそこに
走り込んだガットゥーゾがPA手前で左足を振りぬきブッフォンの手を弾き
ネットを揺らした。
このゴールを受け、ユベントスも同点ゴールをあげるべく攻勢をかけるが
ネスタを中心とした守備陣がきっちり守り、4連勝を飾った。


ACミラン 1-0 ユベントス
goal ガットゥーゾ(後半23分)

採点(ガッピル)

 ACミラン
  32 アッピアーティ  6.0 仕事が少ないことはいいこと
  13 ネスタ     6.0 安定した守備
  18 ヤンクロフスキ   6.0 前節に続きよくやっている
  20 アバーテ    6.0 守備に重点を置いていた
  33 チアコ・シルヴァ 6.5 スピードのあるCBは重宝する
   4 ファン・ボメル  5.5 少しミスが目立った
   8 ガットゥーゾ  6.5 守備に奮闘し、決勝点もあげる
  16 フラミニ    6.0 サイドに流れ攻撃に絡んだ
  27 ボアテング   6.5 アッレグリ監督の期待に応えた
→( 70 ロビーニョ)  5.5 なんとかチャンスをつくろとはしていたが 
  99 カッサーノ    6.0 決定機を外したが動きは良かった
→(10 セードルフ)   ―  
  11 イブラヒモビッチ 6.0 得点はなかったがボールの収まりどころに

     アッレグリ   6.0 守備が安定しており、4連勝

ユベントス
   1 ブッフォン   5.5 ガットゥーゾのシュートは止めたかった
  43 セーレンセン   5.0 完全に穴だった
   3 キエッリーニ   5.5 なんとかイブラヒモビッチをおさえようとしていたが
  15 バルザーリ   5.5 守備の連係が悪い
  17 トラオレ    5.0 守備も軽く、攻撃も精度欠く
→ (19 イェブダ)   -    
   4 メロ     5.0 DF陣の負担を軽くしたかった
   8 マルキジオ   5.0 前線との繋ぎ役になれなかった
  27 クラシッチ    5.5 ドリブル突破を試みるがとことん潰された
  25 マルチネス    5.0 ボールに絡めず
  32 マトリ     5.0 特に何もできず
→ (10 デルピエロ)   -
  20 トニ     5.5 ボールを引き出すも
→ (9 イアクィンタ)   5.0 状況を打開できず

     デル・ネーリ  5.0 全く良いところなし
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

ガッピル

Author:ガッピル
好きなチーム:ACミラン、VF甲府
好きな選手:ガットゥーゾ、ピルロ
サッカー以外の趣味:写真(風景)
壁紙や画像、写真は無断転載禁止

Twitterボタン

最新記事
おススメブログ新着記事
カテゴリ
姉妹ブログ
ブログ仲間
月別アーカイブ
最新コメント
来場者
検索フォーム
ブログランキング

各ブロググランキングに参加中です。ブログを続ける上でモチベになりますので応援よろしくお願いします。

広告
楽天
アイテム
おすすめサッカー雑誌
WORLD SOCCER DIGEST (ワールドサッカーダイジェスト) 2014年 8/7号 [雑誌] ヨーロッパサッカー・トゥデイ 2013ー2014 完結編 (NSK MOOK) ワールドサッカーキング増刊 CALCiO+ (カルチョプラス) 2013年 10/25号 [雑誌]
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。