スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

柏レイソル

ガッピルの独断と偏見の分析です。

柏レイソル(詳しい各種情報は公式HPで)

圧倒的な強さでJ2を制覇し、今期のチーム目標は6位以内と高い
モチベーションでJ1に挑む。ここ2年間昇格組が上位に付けているだけに
昇格組の中では柏がその可能性が一番高いがJ1もそこまで甘くはないだろう。

監督 ネルシーニョ

選手
 1 桐畑和繁          17 安英学
 2 中島崇典          18 田中順也
 3 近藤直也          19 工藤壮人
 4 酒井宏樹          20 茨田陽生
 5 増嶋竜也          21 菅野考憲
 6 パク・ドンヒョク      22 橋本和
 7 大谷秀和          23 藏川洋平
 8 澤昌克           24 相馬大士
 9 北嶋秀朗          25 村上佑介
10 レアンドロ・ドミンゲス   26 山崎正登
11 林陵平           27 ホジェル
13 兵働昭弘          28 栗澤僚一
14 大津祐樹          29 水野晃樹
15 ジョルジ・ワグネル     31 川浪吾郎
16 稲田康志                  

新加入選手(前所属)
兵働昭弘(清水)増嶋竜也(京都)中島崇典(福岡)
ジョルジ ワグネル(サンパウロ)安英学(大宮)相馬大士(柏U-18)

主力で抜けたのは小林ぐらいで兵働、増嶋、中島を獲得でき
まずまずの補強だっただろう。新外国人のワグネルにも期待したい。

予想フォーメーション
ファーストチョイス 4-4-2
フォーメーションは4-4-2か4-5-1になると思われる。絶対的なエースが
いない為、FWの調子や連携によっては併用もあるか。
KR.jpg

FW           林、北嶋(工藤、ホジェル)
林、北嶋と予想するが昨季10得点の工藤やホジェルが控える。
1トップにするなら、林か工藤か。

MF          
2列目          ワグネル、レアンドロ(澤、大津、田中、水野、茨田)
ボランチ         大谷、栗澤(安、相馬)
兵働が骨折から復帰するまでボランチは栗澤、大谷のコンビか。
2列目の層は厚い。

DF  
右サイドバック      増嶋(村上)   
左サイドバック      橋本(中島)
センターバック      パク・ドンヒョク、近藤(酒井、増嶋)
小林が抜けた右SBには増嶋が起用される模様。
本来はCBの選手なだけに村上の出番もありそうだ。

GK           菅野(桐畑)
菅野で問題はない。

4-5-1
昨季も途中で採用され今期も状況によっては使ってくるだろう。
KR2.jpg

キーマン 10 レアンドロ
柏の攻撃陣の中心はこの男だろう。細かいパスをつなげてくるサッカーで
1味も2味も攻撃に変化をつけられる選手だ。今期は、逆サイドに
ジョルジ ワグネルという、特別な個が入り、より一層攻撃力は増しそうだ。
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

ガッピル

Author:ガッピル
好きなチーム:ACミラン、VF甲府
好きな選手:ガットゥーゾ、ピルロ
サッカー以外の趣味:写真(風景)
壁紙や画像、写真は無断転載禁止

Twitterボタン

最新記事
おススメブログ新着記事
カテゴリ
姉妹ブログ
ブログ仲間
月別アーカイブ
最新コメント
来場者
検索フォーム
ブログランキング

各ブロググランキングに参加中です。ブログを続ける上でモチベになりますので応援よろしくお願いします。

広告
楽天
アイテム
おすすめサッカー雑誌
WORLD SOCCER DIGEST (ワールドサッカーダイジェスト) 2014年 8/7号 [雑誌] ヨーロッパサッカー・トゥデイ 2013ー2014 完結編 (NSK MOOK) ワールドサッカーキング増刊 CALCiO+ (カルチョプラス) 2013年 10/25号 [雑誌]
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。