スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジュビロ磐田

ガッピルの独断と偏見の分析です。

ジュビロ磐田(詳しい各種情報は公式HPで)

かつての名門がここ5年目ぼしい結果が残せず苦しいシーズんを送っていたが
昨年なんとかナビスコカップで優勝できた。リーグでも結果を残せるか
就任3年目の柳下監督の手腕が問われる。


監督 柳下正明

選手
 1 川口能活          19 荒田智之
 2 加賀健一          20 山本脩斗
 3 岡田隆           21 八田直樹
 5 駒野友一          22 小林裕紀
 6 那須大亮          23 山本康裕
 8 ジウシーニョ        25 山崎亮平 
10 山田大記          28 船谷圭祐
11 西紀寛           30 本田慎之介
13 イ・ガンジン        31 竹重安希彦
14 パク・チュホ        32 植村慶
15 菅沼実           33 藤田義明
16 金沢浄           34 黄誠秀
17 金園英学          50 古賀正紘
18 前田遼一          

新加入選手(前所属)
藤田義明(大分)植村慶(湘南)山田大記(明治大学)
小林裕紀(明治大学)金園英学(関西大学)

大きな補強はなく、上田、成岡が抜けた分、戦力ダウンは否めない。

予想フォーメーション
ファーストチョイス 4-4-2
戦術は昨季と同じで駒野、パク・チュホを中心としたサイド攻撃
になるだろう。2年連続得点王の前田には厳しいマークが予想
されるだけに他の選手の奮起に期待したい。
JI.jpg

FW           前田、ジウシーニョ(山崎、金園)
今期も前田、ジウシーニョがスタメンになると思われる。
成長著しい山崎はスーパーサブか。大学での実績がある金園
にも期待したい。

MF           
右サイドハーフ      菅沼(山田)
左サイドハーフ      船谷(ジウシーニョ、山本康)
ボランチ         那須、山本康(小林、岡田、金沢、藤田)
西が長期離脱している為、サイドハーフの層が薄い。
ジウシーニョを中盤に下げるのも考えられる。

DF  
右サイドバック      駒野(藤田)    
左サイドバック      パク(山本修)
センターバック      イ・ガンジン、古賀(本田、加賀)
新加入の藤田は様々なポジションで起用でき重宝されるだろう。

GK           川口(八田・加藤)
まだまだ衰えていないがコンディションには気をつけたい。

4-3-3
代表の為には前田の頂点においてもらいたいが。
JI2.jpg

キーマン 18 前田遼一
2年連続の得点王であり、今期も磐田の貴重な得点源になるだろう。
先日のアジアカップでもまずまずの活躍はできたが
絶対的なエースになる為にはもう1ランク成長を期待したい。

関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

ガッピル

Author:ガッピル
好きなチーム:ACミラン、VF甲府
好きな選手:ガットゥーゾ、ピルロ
サッカー以外の趣味:写真(風景)
壁紙や画像、写真は無断転載禁止

Twitterボタン

最新記事
おススメブログ新着記事
カテゴリ
姉妹ブログ
ブログ仲間
月別アーカイブ
最新コメント
来場者
検索フォーム
ブログランキング

各ブロググランキングに参加中です。ブログを続ける上でモチベになりますので応援よろしくお願いします。

広告
楽天
アイテム
おすすめサッカー雑誌
WORLD SOCCER DIGEST (ワールドサッカーダイジェスト) 2014年 8/7号 [雑誌] ヨーロッパサッカー・トゥデイ 2013ー2014 完結編 (NSK MOOK) ワールドサッカーキング増刊 CALCiO+ (カルチョプラス) 2013年 10/25号 [雑誌]
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。