スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011-2012 セリエA 第3節 ナポリvsACミラン

開幕から2試合目でいきなり優勝候補同士の1戦。

ナポリは昨季3位と躍進し今夏の補強でもインレル、ジェマイリ、サンターナなど的確な
補強をし、前線の3人も健在で今期は本気でスクテッドを狙える戦力を整えた。
開幕戦もチェゼーナに3-1で勝利し、ミッドウィークのCLでもマンC相手に互角の戦いを披露。
レギュラー陣のコンディションもよとりわけよさそう。

対する王者ミランは開幕前から怪我人が続出しており、開幕戦ではホームでラツィオに引分
CLではアウェイでバルサ相手になんとかドローに持ち込んだがその試合でプリンス
アンブロジーニなどが負傷してしまい、これで怪我人が10人になるという非常事態。
とくに前線のズラタン、プリンスは戦術上のキーマンでもありミランにとってかなり痛手。
左SBも唯一計算できるザンブロッタが負傷してしまうなどアッレグリの采配に注目したい。


それではフォーメーションから確認すると
ナポリvsミラン

ホームのナポリはいつも通りのメンバーだがボランチの1角に守備が定評のガルガノを起用。
一方、ミランは苦しい台所事情もありターンオーバーは実質上不可能な状況。
トップ下にアクイラーニ、左SBにはボネーラが入るなどやや不安要素も大きい。
ベンチ入りメンバーをみても18歳のエルシャーラウィ、ヴァローティが入るなどほとんど
セリエAでの経験がない若手が入るなどここでも苦しいチーム事情が伺える。


試合は立ち上がりからボールを保持するミランに対してカウンター狙いのナポリという構図。
ミランはセードルフ、アクイラーニを中心にしっかり中盤でボールをつなげながらチャンスを
伺う。そんな中、前半11分、セードルフのサイドチェンジを右サイドで受けたカッサーノが
中へ正確なクロスを送り、そこに入りこんだアクイラーニが見事なヘディングシュートを決め
アウェイのミランが先制点をあげる。
FWがサイドに開き、前線の起点になり、そこから中央の空いたスペースに中盤の選手が
入りこむという今期ミランの攻撃の特徴が良く出た展開だった。

しかし、その直後左サイドで不用意なファールをボネーラがしてしまいそのFKの流れから
カバーニに決められてしまい振り出しになる。

試合序盤でいきなり両チームに得点が生まれるという展開ながらも試合の構図は変わらず
ポゼッションするミランに対してカウンターでチャンスをつくっていくナポリ。
特にナポリはラベッシなどが中盤から鋭いドリブル突破でミランの中盤を切り裂き次々に
ミランゴールに迫る。

そして36分ゴールが生まれる。パトのボールを奪ったガルガノがそのままドリブルで
もち上がり、プレッシャーに来たファンボメルを交わし左サイドに流れたカバーニへパス。
これを豪快にミランゴールへ突き刺し逆転に成功する。
この他にもカウンターで何度もピンチをつくるなどややカウンターへの守備が軽率だった。
それでもミランは前半39分ノチェリーノの鋭いチェックから高い位置で奪うと
カッサーノからのパスを受けたアクイラーニがフリーでシュートを打つものの
ナポリの守護神デサンクティスのセーブにあい同点ゴールは奪えない。


迎えた後半開始1点を追いかけるミランではなくナポリが追加点を奪う。
懸念されていた左サイドを崩されラベッシからのクロスをネスタがクリアするものの小さく
目の前にいたカバーニが鋭い反応でこれをダイレクトにミランゴールにたたき込み
本日3点目のトリプレッタでミランを突き離す。

2点のリードを奪われたミランだが攻撃はやや淡泊でパトのスピードを生かすにも
しっかりと中央を固めるナポリの最終ラインに阻まれてしまう。
ナポリは後半20分にハムシクに代えジェマイリを投入して守備をい高め
ミランはボネーラに代えアントニーニファン・ボメルに代えエマヌエルソンを投入し
攻撃の活性化を図る。
ミランの方はセードルフをアンカーにし、エマヌエルソンが左のインサイドに入った。

この交代策も差ほど効果は見られずいるとミランは後半32分エルシャーラウィを
投入するも若干18歳の選手にそこまでの期待はできず、そのままタイムアップ。

ナポリは徹底したカンウターの攻撃がはまり王者ミランから勝利を奪った。
カバーニの得点感覚も素晴らしかったがラベッシのドリブル突破、中盤のインレル
ガルガノの献身的な守備、安定した最終ラインと昨季以上の強さを感じた。

ミランはナポリのカウンターを止められず昨季セリエA最少失点の堅守も影をひそめた。
特に前線からのプレスを掻い潜られると、中盤はファン・ボメルしか残っていない状況も
あり、そのボメルもスピードに乗られると成す術がないという状況だった。

攻撃も一時的にはいい形に持ち込むもパトやカッサーノの個人技もやや空回り感があり
ちぐはぐさが目立った。

交代枠でも効果的に試合の流れを変えられるような選手がいないのも痛かった。

怪我人続出な状況では仕方がなかったかもしれないが中2日でこれまた強豪の
ウディネーゼとの1戦を控える。
ウディネーゼもナポリと同等のカウンターを仕掛けてくるチームで、早急に対策をする
必要がある。

ハイライト



スコア
ナポリ 3-1 ACミラン
goal アクイラーニ(11分) カバーニ(13分、36分、51分)


採点(ガッピル)

ACミラン
  32 アッビアーティ  5.5 GKには責任がないが3失点は厳しい内容
  25 ボネーラ     5.0 失点シーンに絡んでいる為印象は悪かった
→(77 アントニーニ)  5.0 期待された攻撃ではあまり絡めず
  20 アバーテ     5.5 右サイド奥深く侵入するもチャンスを演出するまでには至らず
  13 ネスタ       5.0 らしくないプレーもみられバルサ戦からの出来を考えると・・・ 
  33 チアゴ・シウバ  5.5 個人的なパフォーマンスは悪くなかったが・・・
   4 ファンボメル   5.0 カウンターへの対応が軽かった
→(28 エマヌエルソン) 5.0 流れを変えるようなプレーはできず
  22 ノチェリーノ    5.5 積極的に攻撃にも守備にも奮闘したが・・・
  18 アクイラーニ   6.0 欲を言えばあと1点とって欲しかった
→(92 エルシャーラウィ)― 
  10 セードルフ    5.0 ゲームメイクはよかったがチャンスメイクはできず 
  99 カッサーノ    6.0 サイドで起点になりながら先制点をアシスト
   7 パト       5.0 やや焦りがあったのか強引に行く場面も多かった
  
     アッレグリ    5.0 ナポリのカウンターを止められなかった


320776_10150312543971937_147054831936_8205039_1873513055_n.jpg
開幕戦に続き好プレーを見せたアクイラーニ。
トップ下としてはもう少し期待ししたいが8月末に合流している事を考えれば評価できる。

318461_10150312543681937_147054831936_8205033_602548625_n.jpg
アクイ同じく合流してあまり日数が経っていないにも関わらず貴重な戦力になっている。

311305_10150312543731937_147054831936_8205034_1709659173_n.jpg
いい場面もあったが直接失点につながるプレーもあるなどアッレグリの期待に応えれず。

293484_10150312586556937_147054831936_8205292_57746910_n.jpg
ミラン唯一の希望の星。遠慮はいらん、どんどん仕掛けろ!!

298071_10150312543796937_147054831936_8205035_1678549170_n.jpg
昨季と同様に開幕早々にいきなり試練が訪れた。今期はどんな采配を見せてくれるのでしょう。
使える駒が限られているのは非常に痛いが・・・・。




ブログランキング参加中です。
応援の1クリックよろしくお願いしますm(__)m
☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟
にほんブログ村 サッカーブログ セリエAへbr_decobanner_20110406161412.gif





関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

- junchang - 2011年09月19日 15:58:51

ミランは早くも正念場を迎えているのでしょうか?
10人も怪我って・・・・
しかしナポリは昨シーズンに続いて面白い存在になってくれそうですね~

junchangさん - ガッピル - 2011年09月19日 16:45:42

そうですよ~。今期は序盤に強豪が多いですし早くも正念場です。
イブラ、ロビーニョ、プリンス、ガットゥーゾ、フラミニ、ザンブロッタ、タイウォ、メクセス、インザーギ、アンブロジーニ。
何人かは開幕前からの長期離脱なのでしょうがないですがイブラ、プリンス、ザンブロッタ当たりは負傷されるときついですね。

ネスタ、ファンボメル、セードルフがフル稼働しているのでさらに怪我人が出ないか冷や冷やしてます。

ナポリは間違いなく昨年よりミランとの力は接近してますね。
ただ、ナポリもCLとの併用で怪我人やコンディション崩せばやはりきつくなるでしょう。
そういう意味ではリーグに集中できるユベントスがかなり怖い存在です。

トラックバック

URL :

プロフィール

ガッピル

Author:ガッピル
好きなチーム:ACミラン、VF甲府
好きな選手:ガットゥーゾ、ピルロ
サッカー以外の趣味:写真(風景)
壁紙や画像、写真は無断転載禁止

Twitterボタン

最新記事
おススメブログ新着記事
カテゴリ
姉妹ブログ
ブログ仲間
月別アーカイブ
最新コメント
来場者
検索フォーム
ブログランキング

各ブロググランキングに参加中です。ブログを続ける上でモチベになりますので応援よろしくお願いします。

広告
楽天
アイテム
おすすめサッカー雑誌
WORLD SOCCER DIGEST (ワールドサッカーダイジェスト) 2014年 8/7号 [雑誌] ヨーロッパサッカー・トゥデイ 2013ー2014 完結編 (NSK MOOK) ワールドサッカーキング増刊 CALCiO+ (カルチョプラス) 2013年 10/25号 [雑誌]
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。