スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラスト10試合の展望

リーグも中断してる事ですしラスト10試合の展望を考えていきますか。

まあ泣いても笑ってもあと10試合!

どれだけ勝ち点をとれるか、ここからが本当の正念場です。


それでは残り10試合の日程を確認していきましょう。

09/11(日) vs 仙台(H)
09/17(土) vs 福岡(H)
09/24(土) vs G大阪(A)
10/01(土) vs 川崎(H)
10/15(土) vs C大阪(A)
10/23(日) vs 清水(A)
11/03(木) vs 横浜M(H)
11/19(土) vs 磐田(A)
11/27(日) vs 新潟(H)
12/03(土) vs 大宮(A)

次に例年の降格ラインの勝ち点を見てみると

     2008年      2009年      2010年
15位 勝点38 千葉    勝点39 山形    勝点38 神戸
16位 勝点37 磐田    勝点34 柏     勝点36 F東京


だいたい勝点37~40がラインになってくる感じですね。


まあざっくり勝点40を目標にすると現在の甲府の勝点が21ですので

残り、勝点 19 ということです。

というと、5勝4分1敗 or 6勝1分3敗 or 7勝3敗・・・・・

24試合で5勝6分13敗なのですから・・・・・・・うん、すごく厳しい。


・・・・・・ここでやめていいですか?
考えると怖くなってきました(((((((( ;゚Д゚))))))))


まあ、そうは言っても現実をしっかり見なきゃね。

とりあえず先ほどの日程で勝敗を予想してみると 
 
09/11(日) vs 仙台(H)   ○
09/17(土) vs 福岡(H)   ○
09/24(土) vs G大阪(A)  ×
10/01(土) vs 川崎(H)   ○
10/15(土) vs C大阪(A)  ×
10/23(日) vs 清水(A)   ○
11/03(木) vs 横浜M(H)  ×
11/19(土) vs 磐田(A)   ○
11/27(日) vs 新潟(H)   ○
12/03(土) vs 大宮(A)   ○


これで7勝3敗、あとは1つまで勝ち星が引分になってもOK。
もしくは勝ち2→引分2&負け→引分2でもOK。

・・・・うん、やっぱ厳しいね。

とにかく勝ちきる、負けないが大事。

とりあえず中断後の2連戦は連勝必須で最後の3連戦も連勝は必要。

最初の2試合はダニエルが出場停止ということでさらに厳しい状況。

幸いにも仙台、福岡とさほど攻撃力が高いという訳ではない。

マイクは代表への招集でどれだけのコンディションで帰ってくるか分からない。

マイク以外の前線のメンバーでどう得点を奪って勝ち切れるかが大事。

そこで2連勝できれば勢いもつけやすくなってくる。

その後はG大阪、川崎、C大阪、清水、横浜Mと強豪が続く。

マイクも代表の招集で離れる事も多い。

なかなか劣勢が予想されるが我慢が必要になってくる。

決して失点しても粘って粘って引分、逆転に持ち込むメンタリティが重要。

そして残り3節。

このころまでには大方残留争いは数チームに絞らているはず。

その中候補の筆頭と予想される2チームと当たります。

まず、磐田に関してはもうこのころには優勝争いにも残留争いにも入ってなく
モチベーションが上がらなくなっているはず。
というかそうなってくれてると願いたい。

そこできっちり勝ち点3を拾い、勢いをつけて新潟、大宮との決戦に臨みたい。

ここで負けてしまったら勝点3を逃すだけではなく相手に勝点3与える事になる。

6点分の試合になるという事です。

この2試合までにどれだけ上位と詰められているかで決まる。

最悪の場合は降格の切符を持たされての試合になるかもしれない。

こう考えると過去の試合でどれだけ悔やまれる試合があったでしょうか?

ここまで気持ちが全く見えない、危機感がないと書いてきた理由が
分かって頂けたのではないでしょうか?


まあ降格したとしてもまた這い上がればいい訳ですがしかしながら
昨年降格したF東京、京都、湘南の順位をどうなっているでしょうか?

F東京はなんとか現在首位争いまで上がってきましたが
湘南、京都は見る影もありません。

最終節まで粘って粘って全力をつくした結果降格するの?
数試合残してそうそうに降格してしまのか?

それは来年の成績にも関わってくるかもしれません。

それほど今のJ2はどこのチームも拮抗しています。

残り10試合どんな結果になろうともどれだけチームとして
最後まであきらめずに戦うかが大事です。

僕たちサポーターも声援という力で選手達後を押ししましょう。

みなさん1人1人の声が勝ち点3、残留の原動力になるはず。



ブログランキング参加中です。
応援の1クリックよろしくお願いしますm(__)m

にほんブログ村 サッカーブログ セリエAへbr_decobanner_20110406161412.gif











関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

おぉ・・・ - 岩氏(いわし) - 2011年09月05日 13:20:28

なかなか面白い見方をしますな!参考になりました^^

ふむふむ。なるほど~・・・残り勝ち点19は厳しいwやっぱり強豪は(浦和以外)ここにきてコンディション上げてきましたね。逆に弱いところは失速・・・・というかずっと下位維持って感じですかねぇ。

今季から久しぶりにまともにJも見出しましたが、順位は気にしてなかったwいかんいかん。清水、磐田は中位かぁ。清水はチーム状態としては良いですが、磐田はおっしゃる通り上手く結果に繋がらないところや若さもあってモチベーション落とし始めてますしね。前田も不在だし・・・


それにしてもダニエルのところで[ダニ]が強調されてダニ退治のポップアップが出てきたのにはワロタw

岩氏さん - ガッピル - 2011年09月05日 19:12:34

「ダニ」のポップアップは新しく始めたアフィですね。
なんか自動である特定の言語にヒットする見たいです。
6月くらいからサービス開始されたばかりのようで
面白そうなので導入してみました。

清水も磐田は良くやってると思いますよー。

清水は主力大量放出で降格候補の一つでしたし、磐田もルーキーだけで目立った補強はなく低迷が予想されましたので今の成績には驚いています。


トラックバック

URL :

プロフィール

ガッピル

Author:ガッピル
好きなチーム:ACミラン、VF甲府
好きな選手:ガットゥーゾ、ピルロ
サッカー以外の趣味:写真(風景)
壁紙や画像、写真は無断転載禁止

Twitterボタン

最新記事
おススメブログ新着記事
カテゴリ
姉妹ブログ
ブログ仲間
月別アーカイブ
最新コメント
来場者
検索フォーム
ブログランキング

各ブロググランキングに参加中です。ブログを続ける上でモチベになりますので応援よろしくお願いします。

広告
楽天
アイテム
おすすめサッカー雑誌
WORLD SOCCER DIGEST (ワールドサッカーダイジェスト) 2014年 8/7号 [雑誌] ヨーロッパサッカー・トゥデイ 2013ー2014 完結編 (NSK MOOK) ワールドサッカーキング増刊 CALCiO+ (カルチョプラス) 2013年 10/25号 [雑誌]
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。