スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

W杯3次予選 vs北朝鮮

あまり代表選のプレビューは気が進みません出したがたまにはいいかなと
思い、雑記的な感じで書いていきます。

日本代表のフォーメーション
vs北朝鮮


まず、岡崎、香川らチーム全体が中からの崩しに重点を置きすぎていた。
まあ日本にはよくあるこできれいに崩そうとしすぎて、攻撃が上手くいかない。
サイドの内田、駒野にもう少しサイドをえぐるような展開をもっていきたい。

あとは守備を固める相手にとって中央を突破するよりサイドチェンジや
裏へ放り込んだり攻撃の的を絞らせない組み立てが必要だった。
その精度、連携、判断が今日は良くなかった。

ああいう展開になるなら、ぜひマイクを先発で使って欲しい。
そんでもって本田不在の今、香川をトップ下でプレーさせるべき。
ガチガチに固められたら香川も個人で打開する事は難しい。

アジアのDFであの高さをきっちり抑えられるCBはそうそういない。
今日みたいに合わなくてもマイクがいることでこぼれ球が多くなり
香川のクイックネス、決定力がより活きるのではないでしょうか?
トップ下であればさほど守備のタスクも避けられるでしょうし。

で左に岡崎をもっていって右サイドにはワイドでプレーできる清武を置きたい。
香川との連携もイイですし、攻撃を潤滑にする能力が彼にはあります。

もう少し前線のテコ入れの必要性はあるのかなあと感じています。
特にアジアは日本に対して徹底して引いてくるでしょうし。

まあ、1点目が早いうちにとれていれば違った展開になるかもしれませんが
こういう事はサッカーで良くあることなのでそこをどう確実にチャンスをものに
するかはとことん突き詰めていく必要がある。
相手GKも素晴らしく運が悪かったという一言では片付けられない。

アウェーのウズベキスタン戦、ザックはどのような布陣、戦術で来るのか
また注目していきたい。



ブログランキング参加中です。
応援の1クリックよろしくお願いしますm(__)m

にほんブログ村 サッカーブログ セリエAへbr_decobanner_20110406161412.gif






関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

- junchang - 2011年09月03日 11:16:38

W杯予選ならではの試合内容といったところでしょうか?

北朝鮮の2枚のラインが思ったよりも狭く、引き気味で固かったですね~

何とか勝ててよかった・・・・

junchangさん - ガッピル - 2011年09月03日 11:24:08

確かに堅かったですがアジアじゃこういう試合になる事は想定内でしょう。
それに対してどう選手達がこじ開ける術をもっているのか見たかったんですがあまり効果的な策はなかったですね。

もっとワイドにDFの距離感を離すようにこちらからアクションを起こせればよかったんですがみんな直接的に中をこじ開けようとしてましたね。

いかんせんショートパスに頼り過ぎな感はありますね。

まあ初戦はいつもこんな感じで勝っちゃいますよねw
そういう意味では地力の差があるのでしょうが・・・・・

トラックバック

URL :

プロフィール

ガッピル

Author:ガッピル
好きなチーム:ACミラン、VF甲府
好きな選手:ガットゥーゾ、ピルロ
サッカー以外の趣味:写真(風景)
壁紙や画像、写真は無断転載禁止

Twitterボタン

最新記事
おススメブログ新着記事
カテゴリ
姉妹ブログ
ブログ仲間
月別アーカイブ
最新コメント
来場者
検索フォーム
ブログランキング

各ブロググランキングに参加中です。ブログを続ける上でモチベになりますので応援よろしくお願いします。

広告
楽天
アイテム
おすすめサッカー雑誌
WORLD SOCCER DIGEST (ワールドサッカーダイジェスト) 2014年 8/7号 [雑誌] ヨーロッパサッカー・トゥデイ 2013ー2014 完結編 (NSK MOOK) ワールドサッカーキング増刊 CALCiO+ (カルチョプラス) 2013年 10/25号 [雑誌]
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。