スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マルメvsミラン

観てない方はこちらをどうぞ




出場メンバー

アメリア(46分アッビアーティ)
アントニーニ(46分Ki・ボアテング)
ボネーラ
エリー(72分アバーテ)
タイウォ(72分デ・シッリョ)
ガットゥーゾ(46分オッド)
アンブロジーニ
エマヌエルソン
プリンス(46分ファン・ボメル)
カッサーノ
イブラヒモヴィッチ(16分コーミ)




77.jpg
古巣相手と言う事でご機嫌のズラタン。
少し痛んでの途中交代だったが調整が上手く言っているのか調子は良さそう。
FKのキャノン砲はもう少し枠飛ばそうか・・・・


ui.jpg
いまだ移籍の噂が絶えないカッサーノ君。
徐々にコンディションが上がってきたようでこの日も1G1Aと2ゴールに絡む。
このプレーを続けていけば先発奪取もおかしくはないし、残留を望む。


uy.jpg
同点ゴールを叩き込んだキングスリー・ボアテング
とにかく名前はかっこいい・・・・・・・正直全く知りません。
グーグル先生に聞いてみたもののグーグル先生も知らないようで(´・ω・`)
まあ、若手が活躍するのはうれしい事、これから要チェックしていきます。


uyt.jpg  
ネスタ、T・シウバなどに代わって先発したロドリゴ・エリー(イーライ)
ミスから失点を招くなど若さを露呈。
まだまだ、ミランのCBを任せられる選手ではないがミランには世界的なCBが
揃っているだけに、まずは先輩たちからいろいろ学ぼう。


tyiu.jpg
結局スコアは2-2のドローでPK戦によりミランが勝利

軒並み、ズラタン、カッサーノ、プリンスんなどの前線の選手の好調だった。
ただ、守備陣はタイウォ意外控えメンバーと言う事もあり、落ち着きがなかった。

中盤はガッツ、アンブロ、エマと試合をつくる選手が不在だったため
正直上手くいったようには思えない。
セードルフ意外に攻撃に絡める中盤センターがいない事は非常に不安。
早急にミスターXの獲得が望まれる。


ブログランキング参加中です。
応援の1クリックよろしくお願いしますm(__)m

にほんブログ村 サッカーブログ セリエAへbr_decobanner_20110406161412.gif



関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

ガッピル

Author:ガッピル
好きなチーム:ACミラン、VF甲府
好きな選手:ガットゥーゾ、ピルロ
サッカー以外の趣味:写真(風景)
壁紙や画像、写真は無断転載禁止

Twitterボタン

最新記事
おススメブログ新着記事
カテゴリ
姉妹ブログ
ブログ仲間
月別アーカイブ
最新コメント
来場者
検索フォーム
ブログランキング

各ブロググランキングに参加中です。ブログを続ける上でモチベになりますので応援よろしくお願いします。

広告
楽天
アイテム
おすすめサッカー雑誌
WORLD SOCCER DIGEST (ワールドサッカーダイジェスト) 2014年 8/7号 [雑誌] ヨーロッパサッカー・トゥデイ 2013ー2014 完結編 (NSK MOOK) ワールドサッカーキング増刊 CALCiO+ (カルチョプラス) 2013年 10/25号 [雑誌]
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。