スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WANTED -注目の人気銘柄を追え-柏レイソル編

さて今日は開幕から首位を走る柏レイソルの若き3人を紹介。




otsu.jpg
もうすでに来季セリエA昇格するアタランタの移籍の噂が出てますが
スペースがないセリエより、フットサル仕込みのテクニックを
駆使したドリブラーでより活かせるのはポルトガルやオランダ辺りか。
残念ながら今回のU―22には招集されなかったがポテンシャルは
十分選ばれてもおかしくはない。




tanaka-j.jpg
昨年順天堂大学から入団しルーキーながら24試合に出場し6得点を
あげ、今期も北嶋と並んでチームトップタイの5得点をあげている。
特徴は動き出しの良さとポストプレーのうまさだ。
なかなか日本にはいない万能タイプのプレイヤーでしかもレフティ
いつ日本代表に選ばれてもおかしくはない逸材。
具体的なオファーはないがフィジカルがある程度出来あがってる事を
考えるとすぐにでも移籍するべき。
個人的にはプレミアを期待したいが
代表経験がない為、ドイツあたりで経験を積む方がベターか。




sakai-hi.jpg
先日のU-22の試合で知っている方も多いでしょう。
特徴は183cmと日本人SBの中では珍しく高さがあり
フィジカルも強く、スピードもある。
クロスも高精度で攻守に貢献できるSBだ。
現在日本代表には長友、内田、安田、西などの選手が選ばれているが
経験を積めば彼らを押しのけてファーストチョイスになれるだけの
ポテンシャルは持っている。
もし海外へ移籍するならばプレミア、ドイツあたりか。
SBに高さを求める傾向があるセリエも可能性はあるか。


今回紹介したのはこの3選手のみだがまだまだ
柏には茨田や工藤など素晴らしい若手がいる。


ネルシーニョ監督のチーム作りや戦術も素晴らしいが
こういった無名ながら潜在能力が高い選手が揃っていることを
知れば今の順位に疑問を思う事もなくなるはず。



ブログランキング参加中です。
応援の1クリックよろしくお願いしますm(__)m

にほんブログ村 サッカーブログ セリエAへbr_decobanner_20110406161412.gif









関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

- KKGT-R - 2011年06月21日 07:08:10

柏がいいと思うのは、
選手のキャラクター(笑)

試合後のインタビュー観てると
若手が全員、うちでいうとマイク・豊状態。

下部組織のカラーがあって、
連れてくる選手のパーソナリティも
その辺を考慮してるのかな。

KKGT-Rさん - ガッピル - 2011年06月21日 08:05:57

わかりますw

土地柄とかもあるのかな?
でも下部組織がしっかりしているところは
そういった事も考慮してるかもしれませんね。

おぉ! - 岩氏 - 2011年06月21日 15:16:40

知ってる~!良かったw
って知ってるレベルですがね・・・


酒井ってあんなにクロス精度高かったんですかね?クウェート戦でのアーリーは目を見張るものがありました。


これで新しいゴリラが誕生って訳ですな。
プレミアで見てみたい。


あ、知ってると思いますけどジュビロの山田大記はいい選手ですよb

岩氏さん - ガッピル - 2011年06月21日 18:50:35

もちろん知ってますよ。
大学No.1FWは永井でしたけどMFは山田大記と言われてましたからね。
それに開幕戦で磐田と当たった時も途中出場ながらも光るプレー見せてました。
ただ磐田のスタメン張るまでは思ってなかったですけど。

トラックバック

URL :

プロフィール

ガッピル

Author:ガッピル
好きなチーム:ACミラン、VF甲府
好きな選手:ガットゥーゾ、ピルロ
サッカー以外の趣味:写真(風景)
壁紙や画像、写真は無断転載禁止

Twitterボタン

最新記事
おススメブログ新着記事
カテゴリ
姉妹ブログ
ブログ仲間
月別アーカイブ
最新コメント
来場者
検索フォーム
ブログランキング

各ブロググランキングに参加中です。ブログを続ける上でモチベになりますので応援よろしくお願いします。

広告
楽天
アイテム
おすすめサッカー雑誌
WORLD SOCCER DIGEST (ワールドサッカーダイジェスト) 2014年 8/7号 [雑誌] ヨーロッパサッカー・トゥデイ 2013ー2014 完結編 (NSK MOOK) ワールドサッカーキング増刊 CALCiO+ (カルチョプラス) 2013年 10/25号 [雑誌]
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。