スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガンバ大阪

ガッピルの独断と偏見の分析です。
ガンバ大阪(詳しい各種情報は公式HPで)
2010年シーズンは開幕から怪我人が続出したが、平井、宇佐美といった若手が台頭した。
結果こそ無冠に終わったがリーグでは2位、天皇杯でも準優勝と結果だしてくるところはさすがだ。
今シーズンも持ち前の攻撃的サッカーは優勝候補の一画になるでろう。
監督 西野朗

選手
 1 藤ヶ谷陽介       17 明神智和
 2 中澤聡太        18 川西翔太
 3 金正也         19 河田晃兵
 4 高木和道        21 加地亮   
 5 山口智         22 イ・グノ
 6 下平匠         23 武井択也 
 7 遠藤保仁        24 星原健太
 8 佐々木勇人       25 横谷繁
 9 アドリアーノ      26 太洋一  
10 二川孝広          27 橋本英郎
11 宇佐美貴史       28 菅沼駿哉太 
13 キム・スンヨン     29 木村敦志 
14 平井将生          30 内田達也
15 藤春廣輝        31 大森晃太郎  
16 大塚翔平     

新加入選手(前所属)
金正也(駒澤大学)アドリアーノ(C大阪)キム・スンヨン(全北現代)
藤春廣輝(大阪体育大学)川西翔太(大阪体育大学)
大森晃太郎(G大阪ユース)
ルーカス、チョ・ジェジンが抜けたがセレッソからアドリアーノを獲得。
アドレアーノは昨季14点をあげており期待できる選手だがキムまだまだ
未知数な部分が大きく他の4選手も即戦力ではない。
安田が抜けた分昨季に比べると戦力ダウンしているかもしれない。

予想フォーメーション
ファーストチョイス 4-5-1
橋本が長期した為、中盤の底は遠藤、明神で前半戦は乗り切るしかない。
前線の4人は流動的になるかもしれないが宇佐美はトップ下で攻撃に専念
してもらいたい。左SBは安田の控えだった下田が務めそうだ。
GO.jpg


FW
センターフォワード  アドリアーノ(イ・グノ)
セカンド       (平井、宇佐美)        
アドリアーノが離脱した場合はイ・グノを前にあげて平井、もしくは
宇佐美との2トップ。戦力的には整っている為、誰が出ても問題ない。

MF
2列目         宇佐美、イ・グノ、キム(二川、佐々木)
ボランチ       遠藤、明神(山口、武井、横谷)
2列目は宇佐美、イ・グノ、キムで控えに二川、佐々木と層は厚い。
遠藤は橋本が抜けたボランチに集中したい。

DF  
右サイドバック    加地(武井)     
左サイドバック    下平(キム)
センターバック    山口、中澤(金)
高木が怪我で離脱した為、開幕戦は山口と中澤のコンビになりそう。
下平がシーズン通してできるか未知数な部分もあるし、中盤やFWに
比べると不安な部分が大きい。

GK         藤ヶ谷(木村・河田)
DFラインに不安がある為、藤ヶ谷には安定したパフォーマンスを期待。

4-4-2
橋本が復帰したら中盤を1枚削って、イ・グノや宇佐美あげて2トップにする
可能性が高いが現状でこのフォーメーションでは守備に不安がある。
点が欲しい時や格下との試合のみでいいだろう。
GO2.jpg

          
キーマン 11 宇佐美貴史
バイエルンへの移籍が噂されているが最低でも今シーズンまではJにいて欲しい。
海外移籍を納得できるような結果をJリーグで出してからでも遅くはない。
ガンバの絶対的な存在の遠藤は、アジアカップの疲労もあり、調整は遅れている。
若干18歳だが今期は攻撃の中心とて引っ張ってもらいたい。同年代の宮市が
フェイノ-ルトで活躍している以上、宇佐美にも大きな期待をしたい。 
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

ガッピル

Author:ガッピル
好きなチーム:ACミラン、VF甲府
好きな選手:ガットゥーゾ、ピルロ
サッカー以外の趣味:写真(風景)
壁紙や画像、写真は無断転載禁止

Twitterボタン

最新記事
おススメブログ新着記事
カテゴリ
姉妹ブログ
ブログ仲間
月別アーカイブ
最新コメント
来場者
検索フォーム
ブログランキング

各ブロググランキングに参加中です。ブログを続ける上でモチベになりますので応援よろしくお願いします。

広告
楽天
アイテム
おすすめサッカー雑誌
WORLD SOCCER DIGEST (ワールドサッカーダイジェスト) 2014年 8/7号 [雑誌] ヨーロッパサッカー・トゥデイ 2013ー2014 完結編 (NSK MOOK) ワールドサッカーキング増刊 CALCiO+ (カルチョプラス) 2013年 10/25号 [雑誌]
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。