スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

501回 toto予想 結果

J2制してもJ1外せば意味ないぜよ。

なーんか毎回裏目に出るなー。J2厚くした意味がなかった・・・・。

(´ε`;)ウーン…案外順当な回だっただけに悔しい。(/□≦、)

結局1等が7口も出て4700万円。残念、2億出ると思ったけど。

toto501結果  

 1 広島vs甲府 
・戦力、調子ともに広島が上か
・後ろからしっかりつないでくる広島相手に甲府の守備では厳しい
・相性では広島ホームで1分3敗で勝利がないが今回はどうなるか
 ➜今年はデータをとことん覆している広島だが今回はない  
1チャンスをものにした甲府が守り切れずドロー
内容は甲府の勝ち試合だった。広島は水本が長期離脱で今後に影響。

  2 磐田vs山形
・未だ得点がない前田が爆発しそうだが相手は守備の堅い山形
・対戦成績は1勝1分3敗でやや山形が優位
・磐田は前節退場した山本脩斗が出場停止
 ➜ドロー本命にしつつ昨季ホームで強かった磐田も考慮 ・0
予想通り前田が2得点、磐田は今期もホームでは台風の目になるか
山形は自慢の守備が崩壊し4失点、素直にシングルでよかった

 3 神戸vs川崎 
・神戸は被シュート数が4試合で55本の失点3、川崎は22本の失点4
・やや決定力不足の川崎が勝ち切れるかが予想の分かれ目
・対戦成績は8勝2分2敗で川崎が大きく上回る
 ➜川崎本命ながらドローも念のため抑えたい 0・2 
ここは両天秤で抑えるべきだったか、神戸はやはりホームでは強い
川崎は自慢の攻撃陣が完全に沈黙気味


 4 大宮vs新潟
・新潟は開幕前の予想を覆し2勝2分で良いスタートを切っている
・大宮もまずまずの試合内容で今期加入した東、上田の中盤が機能している
・新潟は菊地が前節負傷し欠場濃厚で守備陣に影響ありそう
 ➜対戦成績も5分5分で名前からして引分にしたくなるが強気の  
フラグ回収さすがです、引分抑えなきゃだめですよー
裏をかくと定石通りになるし、もうわからん

 5 名古屋vs清水
・主力が大量離脱している名古屋はACLとの兼ね合いで疲労が懸念
・清水は小野が欠場した前節敗れはしたものの試合内容はまずまず
・対戦成績は5分5分だが直近5試合は3勝2分の名古屋が優位
 ➜永井、吉田のルーキーコンビに疲れはない  
さすがに、名古屋は苦しいな、永井は素晴らしい選手だけど
主力が大量離脱しているだけに今後も要注意


 6 柏vs浦和
・前節初黒星を喫した柏に対し、いまいち調子がでない浦和
・浦和は自慢の攻撃陣が沈黙していて決定力不足になっている
・対戦成績では14勝6分11敗で浦和、直近は2勝2分1敗で柏が優位
 ➜柏本命にしつつも戦力ではJ屈指の戦力の浦和も外せない ・2
柏強いなあ、戦力が上でもチーム力は下だった浦和
チームとして全然まとまっていない

 7 横浜Mvs福岡
・ここまで4試合で失点2と守備が非常に安定している横浜M
・福岡は唯一の4連敗で得点わずか1得点のみ
・対戦成績でも14勝2分3敗でホームでは負けなし
 ➜ここで波乱予想しても可能性は非常に低い 
いやーここは危なかった、今期の横浜Mはいいね
福岡はこれで5連敗、今期の逆転鉄板1号

 8 C大阪vs仙台
・今まで不調だった乾がACLで2Gしたが遠征だっただけに疲労が心配
・再開後3連勝で首位にたった仙台、失点が1と非常に守備が安定している 
・対戦成績では7勝4分6敗とほぼ5分5分
 ➜戦力的にはC大阪だが守備がいい両チームだけにドローも 1・
ここも危なかった、なんとかC大阪が最後に意地を見せたけど
仙台の勝ちゲームだった、ほんとに気持ちって大事だね


 9 栃木vs横浜C
・連勝が3でストップした栃木だが退場者が出た為だろう
・横浜Cはここまで1分3敗で前節J2初参加の鳥取に惜敗
・対戦成績では4勝1分で栃木はが負けなし
 ➜相性、調子、戦力的にどれをとっても栃木が優位 
内容的には終始押され気味だったけどこういう試合をものにできるのは
強くなった証拠、今年は本気で昇格狙えそう


10 鳥栖vs大分
・再開後2勝1分けで好調の鳥栖に対し、大分は2分1敗とやや不調気味
・鳥栖は前節退場したDFの浦田が出場停止
・対戦成績では15勝2分1敗大分が大きく勝ち越している
 ➜データより今の状態考慮で 
終了間際の大逆転劇、鳥栖はこれで勢いに乗れそう
大分は先制点をとっただけに痛い黒星

11 徳島vs京都
・前節大分に終了間際に同点を許しドローになるもここまで2勝1分1敗
・京都は昇格候補と言われながらも1勝1分2敗といまいち波に乗れない
・相性では6勝2分で京都が負けなし
 ➜予想放棄のトリプルで ・0・2
これで徳島はホーム3連勝、内弁慶にならなければいいが
京都は少し厳しいな、トリプルはもったいなかったか


12 F東京vs富山
・圧倒的な戦力を誇りながらもここまで1勝2分1敗
・昨季の成績を考えると4試合で2勝1分1敗は素晴らしいスタート
・F東京は石川、平山、米本、ホベルトが負傷、ロベルト・セザーが出停
 ➜ここ3試合得点がないF東京だけにドローも考慮 ・0
なんとか勝利を掴んだF東京、富山以外のチームではわからなかった
やはり主力が大量離脱している影響は大きい


13 熊本vs札幌
・4試合を終えて2勝2分1敗とまずまずだが得点3と攻撃陣が不調
・札幌は前節初勝利を飾ったが、4試合で1得点とこちらも攻撃陣が不調
・対戦成績は2勝分1敗とやや熊本優位
 ➜ドロー本命にしつつもホームの熊本も抑えたい 1・0  
やはりロースコアの展開になったか
ここの予想はいい予想だった



ブログランキング参加中です。
応援の1クリックよろしくお願いしますm(__)m

にほんブログ村 サッカーブログ セリエAへbr_decobanner_20110406161412.gif






   
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

ガッピル

Author:ガッピル
好きなチーム:ACミラン、VF甲府
好きな選手:ガットゥーゾ、ピルロ
サッカー以外の趣味:写真(風景)
壁紙や画像、写真は無断転載禁止

Twitterボタン

最新記事
おススメブログ新着記事
カテゴリ
姉妹ブログ
ブログ仲間
月別アーカイブ
最新コメント
来場者
検索フォーム
ブログランキング

各ブロググランキングに参加中です。ブログを続ける上でモチベになりますので応援よろしくお願いします。

広告
楽天
アイテム
おすすめサッカー雑誌
WORLD SOCCER DIGEST (ワールドサッカーダイジェスト) 2014年 8/7号 [雑誌] ヨーロッパサッカー・トゥデイ 2013ー2014 完結編 (NSK MOOK) ワールドサッカーキング増刊 CALCiO+ (カルチョプラス) 2013年 10/25号 [雑誌]
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。