スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

J1 第10節 サンフレッチェ広島vsヴァンフォーレ甲府

あー勝ち点3が遠い。(ノω・、)

まあ今日は正直良くて引分かなと思ってたので
なぜかあまり悔しくないです。

勝てなかったけどたくさんのチャンスあり、ピンチありで面白かった。

それと克哉の怪我が心配だ、それにしても怪我人ですぎ。

ただ、今日の試合見る限り、甲府の選手層は結構厚いよ。

詳細は↓↓↓ フォーメーション
広島vs甲府
DFラインに山本が復帰、前線には前節得点した阿部を起用。
2列目には内田が今期初スタメン。

今日なぜ広島相手にここまでやれたのか?
先制点が獲れたこともあるだろう。
広島の中盤の要、青山が怪我で交代したことも影響あっただろう。
広島が甲府相手に苦手意識をもっていたかもしれない。

しかし最大のの原因は広島のミスにあると思う。

それはイクを自由にさせ過ぎた事だ。

ただしこれはやる前から必然的に起こりうることだった。
なぜなら広島のCB陣は圧倒的に高さ不足なのは誰もが見て分かる事。

さらに広島のCB陣は高さでやられるとわかっているはずなのに
競りに行かない場面も多く見られた。

甲府にとってはマイクが前線で起点になれたことで
カウンターしやすくなり数多くのチャンスをつくっていた。

正直、甲府が良いというよりは広島が穴を埋められなかったと考えたい。

それはあくまでも
マイクが潰された時の攻撃の組み立て
が今の甲府の最大の課題と思うからである。


ただし収穫もあった。
まずCBに山本が入ったことでDFからのビルドアップ、インターセプトと
前節までの修正点が多少なりとも改善された。

さらに、今日は球際を激しくいけたことが非常によかった。
DFや中盤の選手だけではなく、戦前の選手含めて
チーム全体としてできていた。

あと、石原に代わって入った保坂も特に目立った活躍はなかったが
非常に中盤で効いていた。
守備やパスが素晴らしかった訳ではないが
DFのクリアボールを落ち着かせ、セカンドボールを拾い
伊東と共にバイタルエリアのスペースのよく埋めていた。
石原が怪我で離脱してしまった分、今日の保坂の出来であれば
十分代役として務まるでしょう。

最終的には追加点を奪えなかったがたくさんのチャンスをつくった事は
評価していいと思う。
比較的マイクがボールを持てた事もあるが永里、阿部、内田含めて
前線の選手達の連動性、共通イメージが持てていたことは
今後の試合も期待していいだろう。

少なからず、格上のチームに対してどう守ってどう攻めれば良いかが
わかっただろう。

最後にこれまで良い采配をしていた三浦監督だったが
今日は1点を守り抜こうとした消極的な采配(内田→内山)が裏目に出た。
結果論だがあの采配は失敗だった。

広島が攻勢に出ていたのでDFの選手を入れたくなるのは分かるが
スピードのない内山をミキッチにあてたのはまずかった。
あれは、前線でカウンターの起点になれる片桐か
前線からのプレスができ、スピードのある柏にするべきだった。


採点(ガッピル)

   1 荻晃太  5.5 相変わらずフィードが悪い
   6 吉田豊  5.5 なれない左サイドだったがまずまずの出来
   5 ダニエル 6.0 球際の強さにカバーリングもよかった
   4 山本秀臣 6.0 やはり甲府のDFには必要不可欠な存在 
   2 小林久晃 5.5 裏をとられていたがエアバトルは強かった
➜(13 内山俊彦)5.0 PKを与えてしまった 
  15 内田智也 5.5 積極的なミドルはよかった
  27 伊東輝悦 5.5 広島のパスワークに苦しんだ
   7 石原克哉  ー
➜(30 保坂一成)6.0 急遽出場ながらも中盤を落ち着かせた
   9 永里源気 6.0 アシストはよかったが、決定機は決めたかった
  26 阿部吉朗 6.0 前線でよく動き回り、ボールに絡む
→(11 フジネイ) ー 
  14 ハーフナーマイク 6.5 空中戦の強さをみせ起点になる、1Gも
  
     三浦俊也 5.5 交代の采配には疑問が残る 


ブログランキング参加中です。
応援の1クリックよろしくお願いしますm(__)m
にほんブログ村 サッカーブログ セリエAへbr_decobanner_20110406161412.gif














関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

- KKGT-R - 2011年05月08日 11:03:08

パウリーニョの長期離脱に加えて、富士姉の出来の悪さ

さてさて、どうしましょうか。

マラニョンの復帰?

KKGT-Rさん - ガッピル - 2011年05月08日 12:16:07

2列目は永里、内田に片桐、柏、堀米と駒は揃ってるので
ある程度の戦力は保てると思いますが
マイク、ダニエルの長期離脱が一番怖いですね。

あとは左SBとボランチが不安かな。
内山はJ1レベルじゃ無理だとわかったし、代替を探した方がいいですね。
ボランチは保坂がまずまずの出来だったのでなんとかなりそうだけど
タイプ的には養父さんに頑張ってもらいたいんだけどなー。

トラックバック

URL :

プロフィール

ガッピル

Author:ガッピル
好きなチーム:ACミラン、VF甲府
好きな選手:ガットゥーゾ、ピルロ
サッカー以外の趣味:写真(風景)
壁紙や画像、写真は無断転載禁止

Twitterボタン

最新記事
おススメブログ新着記事
カテゴリ
姉妹ブログ
ブログ仲間
月別アーカイブ
最新コメント
来場者
検索フォーム
ブログランキング

各ブロググランキングに参加中です。ブログを続ける上でモチベになりますので応援よろしくお願いします。

広告
楽天
アイテム
おすすめサッカー雑誌
WORLD SOCCER DIGEST (ワールドサッカーダイジェスト) 2014年 8/7号 [雑誌] ヨーロッパサッカー・トゥデイ 2013ー2014 完結編 (NSK MOOK) ワールドサッカーキング増刊 CALCiO+ (カルチョプラス) 2013年 10/25号 [雑誌]
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。