スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011-2012 セリエA 第10節 ローマvsACミラン

強豪ローマを下し4連勝達成!!

にしてもローマはやはり強かった。
とくにラメラが先発で起用されていたらどうなっていたか・・・・

それだけにこの勝利は大きい。

でも交代直後のプリンスにレッドカードが出たり、アッレグリ監督が退席処分になったり
いろいろ次節に不安を残す。ノチェも次節は累積警告で出場停止だし。

とりあえずアクイラーニのアシストからズラタンが2点決めたように攻撃陣の好調さは
持続しているので連戦は続くがなんとかこのまま維持してもらいたい。


フォーメーション
roma-milan3.jpg

ハイライト



roma-milan.jpg roma-milan2.jpg 
          前半終了時                     後半終了時

スコア
ローマ 2-3 ACミラン
goal 
ローマ:ブルディッソ(28分)ボージャン(87分)
ACミラン:イブラヒモビッチ(17分、78分)ネスタ(30分)

採点(ガッピル)                               

ACミラン
  32 アッビアーティ  6.5 2失点したものの決定的なセーブを何度もするなど勝利に貢献
  19 ザンブロッタ   5.5 久しぶりの試合だったからか少し守備面で不安があった
  20 アバーテ     6.0 さすがにローマ相手にはなかなか攻め上がる機会が少なかった
  33 チアゴ・シウバ  6.5 身体を張った守備でローマの攻撃を食い止める
  13 ネスタ       6.5 守備だけではなくセットプレーからゴールを奪った
   4 ファン・ボメル   5.5 ややファールが多かったがよくカウンターの芽を摘み取る
  22 ノチェリーノ    5.5 いつものノチェリーノだった、前節はまぐれだったか・・・・
→(23 アンブロジーニ) ―
  18 アクイラーニ   6.5 ピンポイントクロス2本でズラタンのゴールを演出
  27 プリンス      5.0 プレーの精度がなかった、さらに交代直後に暴言で退場
→(28 エマヌエルソン) 5.5 良いパスが1本あったかなという程度の印象
  70 ロビーニョ     5.5 なかなか良い形で攻撃に絡めなかった
  11 イブラヒモビッチ 6.5 2ゴール奪ったもののそこまで良かったとは思えない
→(99 カッサーノ)    6.5 休ませる為の途中出場だったが相変わらずキレキレ
  
     アッレグリ     6.0 チームのパフォーマンスは良くなかったが勝利は評価できる



306363_10150361603861937_147054831936_8466252_1645543802_n.jpg 
今期は決定力がなくて心配してたけど大丈夫そうだね。


374944_10150361641466937_147054831936_8466405_1645991797_n.jpg 
今、アシスト数いくつなんだろう?なんだかんだいってしっかり結果残してるよね。


380712_10150361604586937_147054831936_8466265_1354426212_n.jpg 
ネスタのゴールなんていつ以来だろう?
やっぱさこうやって点獲れるんだからもう少しCK普通にやろうぜ!!

308929_10150361641306937_147054831936_8466402_427872836_n.jpg 
たまに冷や冷やさせるけど相変わらず神がかっているアッビさん。


ブログランキング参加中です。
応援の1クリックよろしくお願いしますm(__)m
☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟
にほんブログ村 サッカーブログ セリエAへbr_decobanner_20110406161412.gif



関連記事
スポンサーサイト

ナビスコカップ決勝の雑感

たまにはミランや甲府以外の試合も書かないとね。

っていってもそんなに詳しい知識も気力も時間もないのであくまでも只の感想です。



フォーメーション
20111029-urawa-kasima.jpg


終始試合のイニシアチブを握っていたのは鹿島。
両SBがかなり攻撃的に出る事で浦和のストロングポイントである原口、梅崎を攻撃に
専念させないよう試合を進めていった。

それにはしっかりとしたボールポゼッションが必要な訳だが小笠原を軸としたテクニックのある
中盤と大迫、興梠という動き出しに優れた両FWに中盤やSBが連動する事でそれを遂行した。

逆に浦和はボールを奪っても、クリアが簡単に相手に渡ったりと良い形でボールを運べない。

カウンターでたまにチャンスをつくるがあくまでも個人技での強引な突破だけで単調な攻撃に
なっていたのは否めない。

後半山田が退場したことにより試合展開は一方的に迎え、いつ鹿島がゴールを奪うかが
焦点になっていたが今期悩まされ続けてきた決定力のなさがこの日も出てしまうことになる。

その後、鹿島にも退場者が出るという(微妙な判定だったが)事態になり浦和にも勝利の
チャンスが巡ってくると思われたが10人対10人でも試合の構図はそれ以降も変わらなかった。

田代、ガブリエルといった攻撃的な選手を投入し、延長前半終了間際、遂にゴールをこじ開け
待望の先制点を奪う。

それまで何度か決定的なチャンスはあったが浦和の粘り強いDFに加え、加藤のファインセーブ
もあり、ギリギリのところで守っていた。

1点獲られてことで最後なんとかシュートチャンスまで持っていくが終始守備に追われていった
疲れがでたのか最後の踏ん張りがなくゴールを奪えない。

最後は鹿島のお家芸でもあるしたたかさを見せ、ナビスコカップを制した。



やはり率直な感想としては鹿島の試合運びのうまさこれに尽きる。

レッズのストロングポイントを上手く消して、逆にSBからの攻めが一番相手に脅威を持たせた。

逆にレッズはそうした駆け引きで後手に回り、攻撃も明確な形がない為、行き当たりばったりで
ほとんどチャンスらしいチャンスはつくれなかった。

両リームとも退場者が出るという、慌ただしいゲームだったのが少し残念ではあったが
両サポーターが駆けつけ真っ赤に染まったの国立の舞台はまさしく決勝の舞台に相応しかった。

できればああいう雰囲気を普段のJリーグでも観たいものだ。


最後に個人的に注目していた柴崎 岳 選手。
最初はあまりボールタッチも多くなく、攻撃的に出るSBをケアする意識が強かったのか
守備に徹する事が多かった。

後半相手に退場者が出てやっと持ち味のらしさを出すようにはなったが
まだまだ鹿島のメンツの中では存在感があるとは言い難い。

それでも延長後半クロスバーにあてたシュートなんかみるとやはり潜在能力の高さを伺える。

とりわけ今日の試合で感じた事は守備でのポジショニング、競り合いがしっかりできている事
試合を進めていく上でベテランのようにたんたんとプレーする姿勢。
こういう大舞台でも全く緊張が見られず、大物感が漂っていました。

僕の中では試合を観る度に評価がグングンと上がってきています。

間違いなく遠くない将来、遠藤の後継者問題は解決していると確信しています。


スコア

浦和レッズ
 0-1 鹿島アントラーズ
goal 大迫(105分)


ブログランキング参加中です。
応援の1クリックよろしくお願いしますm(__)m
☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟
にほんブログ村 サッカーブログ セリエAへbr_decobanner_20110406161412.gif






関連記事

539回 toto予想

今節は少し変則な日程です。

基本的には今週末のJ2の試合が対象で普段J1ばかり観る機会が多い自分含めて
難しい回となりそうです。

J1の大勝試合は3日に行われる3カードで注目はやはり鹿島でしょう。

29日に行われるナビスコ決勝の試合がどういう風に左右するか読みにくいです。

僕はどちらに転んでもリーグでほぼ大勢が決まりつつある鹿島のモチベーションが上がらないと
観ています。前節の試合もそんなような感じでしたし相手は優勝争いのガンバ。

まあ一番はJ2をどれだけ的中できるかが鍵になってくる訳ですが・・・・。

うーん、???なカードばかりで非常に厳しい。

toto539.jpg


1 京都vs湘南  
京都:前節湘南に1-0で勝利し3連勝を達成、3試合で8得点1失点と攻守に安定している
湘南:前節京都に0-1で敗戦、ここ何節かは攻撃陣が1試合ごとに波が激しい
・対戦成績は京都が13勝8分8敗で勝ち越している
➜京都の勢いを買いたい 1・0

 2 札幌vs熊本
札幌:前節徳島に2-0で勝利し連敗を3でストップ、不調の攻撃陣がマルチ得点したのは大きい
熊本:前節鳥取に1-0で勝利、今節は主力のチョ・ソンジン、ファビオが出場停止
・対戦成績は熊本が3勝2分1敗と勝ち越している
➜札幌優位で間違いないだろう、熊本はレギュラー格が2人いないのがつらい 1

 3 F東京vs東京V
F東京:前節大分に1-2で11試合ぶりの敗戦、今節は出場停止が明ける今野が復帰予定
東京V:前節栃木に4-2で勝利、今節は中盤の小林が出場停止
・対戦成績はF東京が11勝3分6敗で勝ち越している
 ➜守備のF東京か攻撃の東京Vか ここは強気にシングル勝負 1

 4 千葉vs徳島
千葉:前節鳥栖に0-1で敗戦、ここまで全試合フル出場していた竹内が出場停止
徳島:前節札幌に0-2で敗戦、ここにきて1試合1試合の好不調が激しい印象がある
・対戦成績は徳島が2勝1分0敗で勝ち越している
➜昇格を争うには重要な一戦、どちらも勝ち点3が欲しい戦いになるはず 1・2

 5 富山vs鳥取
富山:前節岡山に1-1の引分、今節DFの福田が出場停止
鳥取:前節熊本に0-1で敗戦、リーグ戦ではここ数試合ずっとマルチ得点がない
・対戦成績は今期初対戦で0-0の引分に終わっている
➜うーん難しい トリプルでもいいくらい予想がつかん 1・0

 6 北九州vs栃木
北九州:前節岐阜に3-1で勝利、公式戦6試合無敗(4勝2分)と好調が続いている
栃木:前節東京Vに2-4で敗戦、アウェイでは6勝6分3敗と負けが少ない
・対戦成績は栃木が2勝1分0敗で勝ち越している
 ➜北九が本命だが栃木も捨てられない 1・2

 7 水戸vs草津
水戸:前節愛媛に1-0で勝利、一時期の不調を脱した様でここ最近は白星が先行
草津:前節横浜Cに1-1の引分、前線の萬代の出場停止は痛い
・対戦成績は草津が6勝10分5敗と勝ち越している
 ➜やっぱ引分は抑えなきゃダメ? どちらを抑えるかは迷うが・・・ 1・0

 8 横浜Cvs岡山
横浜C:前節草津に1-1の引分、12試合連続勝利がなく泥沼のトンネルに陥っている
岡山:前節仙台に0-3で敗戦、甲府引分、福岡敗戦で降格が決まる為絶対に負けられない
・対戦成績は横浜Cが4勝1分1敗で勝ち越している
 ➜ここも難しいなあ、そろそろ横浜Cの勝利に期待 1・2

 9 岐阜vs鳥栖
岐阜:前節北九州に1-3で敗戦、ここ3試合で13失点と守備が低調
鳥栖:前節千葉に1-0で勝利、公式戦14試合負けなしで守備の安定差が目立つ
・対戦成績は鳥栖が6勝2分1敗で勝ち越している
 ➜守備の堅い鳥栖なら波乱はないかな 2

10 愛媛vs大分
愛媛:前節水戸に0-1で勝利、ここ3試合1分2敗と低調な結果が続いている
大分:前節F東京に2-1で勝利、ここ数試合アウェイでの成績も上向き
・対戦成績は愛媛が2勝0分1敗で勝ち越している
 ➜素直に前節の結果を信じて 2

11 柏vs新潟
柏:前節広島に3-1で勝利、ふと気付くとホームでは未だ引分がない
新潟:前節福岡に3-1で勝利、前線のミシェウが出場停止
・対戦成績は柏が6勝4分3敗で勝ち越している
 ➜以外と引分はありそうだが・・・・ 1・0

12 川崎vs大宮
川崎:前節仙台に0-0の引分、今節DFの井川が出場停止
大宮:前節名古屋に2-3で敗戦、アウェイでは7勝4分4敗と勝ち越している
・対戦成績は川崎が16勝6分11敗で勝ち越している
 ➜引分本命にしつつアウェイで強さを見せる大宮よりで 0・2

13 G大阪vs鹿島
G大阪:前節山形に5-0で勝利、遠藤が復帰予定だが二川が今節出場停止
鹿島:前節神戸に1-1の引分、ナビスコ決勝の結果がどう左右するか
・対戦成績は鹿島が27勝9分15敗で大きく勝ち越している
 ➜鹿島がナビスコで勝とうが負けようがモチベーションは上がらないと予想 1


ブログランキング参加中です。
応援の1クリックよろしくお願いしますm(__)m
☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟
にほんブログ村 サッカーブログ セリエAへbr_decobanner_20110406161412.gif




関連記事

2011-2012 セリエA 第9節 ACミランvsパルマ

えー前節のプリンスに引き続いて昨日はノチェリーノがトリプレッタです!!

プリンスはまだ分かりますが守備的な選手であるノチェリーノまでもトリプレッタとか・・・。

しかも2試合連続で4得点と攻撃陣が爆発しております。

調子が上がってきたのはいいですがこんなに急に良くなるとなんか怖いくらいです。

そうじてMFの選手が得点を量産するあたり、アッレグリの戦術がはまってきてるのかなあと。

その理由は

・アクイラーニが攻め上がりを自重し組み立てに徹する事でノチェが自由に動ける様になった
(これはアバーテの積極的な攻め上がりにも大いに効果をもたらしている)

・左SBのタイウォがフィットしてきつつあり守備が安定していることでさらに上がりやすくなった

・カッサーノ、イブラが左サイドからの崩しを得意とする為、崩しの局面を担わなくて済み
シュートのこぼれ球や、クロスへの飛び込みに専念できる事


ここまでノチェリーノが得点できている事はこれらの要因にあるのかなあと思います。

そこでノチェリーノ自身もここまで4得点という形で結果を出している事も称賛されますが
非常に良い形でチームが回りだしたなという印象があります。

やや失点数が多い事に懸念はありますがメクセスも復帰し、タイウォもフィットしてきた中で
いいコンディションも保てれば昨季のように強固な守備は戻ってくるでしょう。

これでで首位のユベントスとも勝ち点2差の5位まで浮上しましたし
このままリーグ戦での好調さをCLにつなげていって欲しいですね。



フォーメーション
milan-parma3.jpg
ハイライト




スコア
ACミラン 4-1 パルマ
goal ノチェリーノ(30分、32分 90分+2分) イブラヒモビッチ(73分) ジョヴィンコ(80分)

milan-parma.jpg milan-parma2.jpg 
         前半終了時                      後半終了時

採点(ガッピル)

ACミラン
  32 アッビアーティ  6.0 失点シーンはジョヴィンコのシュートが上手かった
   2 タイウォ      6.5 フィットしつつあり、あとは自分の持ち味をもっと出していきたい
  20 アバーテ     7.0 何度も右サイドを突破しチャンスをつくる
  33 チアゴ・シウバ  7.0 1失点したものの個人的なパフォーマンスはパーフェクト
  25 ボネーラ      6.0 やや対応が遅れる場面もあったがまずまずの出来
→( 5 メクセス)      ― 
  23 アンブロジーニ  6.5 不安だったビルドアップも非常に安定していた
  22 ノチェリーノ    7.5 守備的な選手ながらも3得点は称賛に値する
  18 アクイラーニ   6.5 長短のパスで攻撃の流れをつくる、欲しいミドルもあった
→(28 エマヌエルソン) 6.0 ロビーニョに出したスルーパスだけは良かった
  27 プリンス      6.0 さすがに前節のような活躍はできなかった
  99 カッサーノ     6.5 ゴールこそなかったもののアシストで大きく貢献
  11 イブラヒモビッチ 6.5 抜群のボディーバランスを活かし1得点
 →(70 ロビーニョ)   5.5 まだまだトップコンディションとは言い難い
  
     アッレグリ     6.5 ノチェの3得点は戦術的な部分が良く浸透しているという証拠 


304264_10150358406691937_147054831936_8447900_1279777278_n.jpg 298299_10150358395866937_147054831936_8447865_224049836_n.jpg 320216_10150358397836937_147054831936_8447878_707578583_n.jpg 
ガットゥーゾ、フラミニの長期離脱を忘れさせてくれる活躍は本当に頼もしい



300078_10150358383941937_147054831936_8447820_1102091107_n.jpg 
長期離脱ではなかったが本当に怪我してたの?と疑いたくなるような完璧なパフォーマンス


320885_10150358423431937_147054831936_8447959_536203331_n.jpg  
この人にせよアクイラーニにせよ今のミランはミドルシュートが流行ってるようですw



ブログランキング参加中です。
応援の1クリックよろしくお願いしますm(__)m
☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟
にほんブログ村 サッカーブログ セリエAへbr_decobanner_20110406161412.gif






関連記事

こんなタイミングでプレシーズンの写真を載せてみる。


ちょっとPCフォルダの中を漁ってたらこんなものが出てきました。

IMG_1890.jpg
入念にストレッチしてます。

IMG_1895.jpg
こちらもスタッフの手を借りながら入念に身体をほぐしております。

IMG_1906.jpg
40代でこんなさわやかで少年のような笑顔が出来るのはこの人くらいでしょう。

IMG_1943.jpg
ほんと楽しそうにサッカーをしています。

IMG_1917.jpg
このころのマイクに比べて今のマイクではどれほど成長したのでしょうか?

IMG_1934.jpg
まさか日本代表の主力になろうとはさすがにこの時は思いませんでした。


今週、J1はないらしいですね。

J2で頑張っているカズを観て我慢しますか?

でもそんなキングも今期はノーゴールが続いており
Jリーグ19年連続ゴールとプロ生活24年連続ゴールの記録が途絶えそうとか・・・・

まあイチローのように十分すごい記録ですからここで途絶えたからって
別にどうこうの話じゃないとは思いますけど・・・・。


僕の小さい頃のヒーローはカズだったんでカズのゴールはいつでも見たいですけどね。


ブログランキング参加中です。
応援の1クリックよろしくお願いしますm(__)m
☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟
にほんブログ村 サッカーブログ セリエAへbr_decobanner_20110406161412.gif




関連記事
NEXT≫
プロフィール

ガッピル

Author:ガッピル
好きなチーム:ACミラン、VF甲府
好きな選手:ガットゥーゾ、ピルロ
サッカー以外の趣味:写真(風景)
壁紙や画像、写真は無断転載禁止

Twitterボタン

最新記事
おススメブログ新着記事
カテゴリ
姉妹ブログ
ブログ仲間
月別アーカイブ
最新コメント
来場者
検索フォーム
ブログランキング

各ブロググランキングに参加中です。ブログを続ける上でモチベになりますので応援よろしくお願いします。

広告
楽天
アイテム
おすすめサッカー雑誌
WORLD SOCCER DIGEST (ワールドサッカーダイジェスト) 2014年 8/7号 [雑誌] ヨーロッパサッカー・トゥデイ 2013ー2014 完結編 (NSK MOOK) ワールドサッカーキング増刊 CALCiO+ (カルチョプラス) 2013年 10/25号 [雑誌]
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。