スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヴァンフォーレ甲府カレンダーつくってみた


昨日に続きましてカレンダー作りました。
今日はヴァンフォーレ甲府版です。
kofu-calendar-11.jpg
( ̄ー+ ̄)どやっ
リーグ戦含め、天皇杯、代表戦(Uー22含む)まで網羅しました!!




そんでもって本物のカレンダーもド━(゚Д゚)━ ン !!!

甲府カレンダー2012甲府カレンダー2012 (2)

これ含めてうちの家に3つ飾ってあります(;^ω^)
両親が知り合いからもらったらしいです・・・・。


ブログランキング参加中です。応援の1クリックよろしくお願いいたします。m(__)m
にほんブログ村 サッカーブログ セリエAへbr_decobanner_20110406161412.gif

スポンサーサイト

ヴァンフォーレ甲府の目指すべきところ

今こそ目を向けたい「18歳以降の仕上げの育成」 (1/3)

上のコラムを読んで少々思った事があります。

うちのルーキーはどうだったっけ?

GK:22 岡大生(駒沢大学)
MF:24 堀米勇輝(VF甲府ユース)
FW:32 加部未蘭(山梨学院大学付属高校)

堀米は昨季トップ昇格しましたが事実上は今年がルーキーイヤーでしょう。

ってか少なっ!!

良く考えると今期は大方、他のクラブからの補強で新人選手はこの3人だけだったんですね。

うーん、まあJ1残留を目標としているクラブだからしょうがないと思うけど・・・・。

でも正直甲府の目指すべき姿じゃないよね。


確かに実績も経験もある選手を安価で補強できるならばそれに越したことはないけど
それで才能ある若手の成長に影響があるならば意味がない。

甲府は本来資金力のあるチームじゃないし今後も甲府市を中心に山梨県という地域に根差して
いるクラブでいる限り、大きなスポンサーが付き贅沢な資金のある浦和や名古屋といった
強豪クラブの真似は出来ないでしょう。

日本では全く見られないがヨーロッパの小さなクラブは才能ある若手を発掘し育て
ビッククラブに高額な資金で売却する事で経営を成り立たせている。

海外への進出が目覚ましい昨今おそらくJリーグもこのような土壌が今後築かれていくもの
だと思います。

その中で我が甲府もこういった一貫性のある方針に今後切り替えていって欲しいと思ってます。

ただしいろいろ懸念されることはたくさんあります。
練習環境を観る限り、専用の練習場がなかったり、クラブハウスがなかったりと・・・・・
選手が伸び伸び練習する環境が整っていません。


もちろんその原因は資金不足です。

資金を得るためにはやはり大きな企業がスポンサーになってもらうこと。

それにはJ1での結果が必要。

しかし、結果が必要だから設備投資に費用が回せない。

まさしく悪循環に陥っている。


とはいっても昔の甲府から考えれば着実に成長してる事は確か。

前節のマリノス戦で通算来場者数が200万人を超えたし、サポーターの数は安定していきた。

今後は上記で書いたようにどのようなクラブを目指すべきか舵を取る必要があるのではないか?
と考えていかなければいけない時期だと思う。


ただ、先ほど言ったように悪循環に陥ってる事も確かで今すぐできるような状態でもない。

今期のリーグ戦も仮に残留したとしても、中心選手の引き抜きは避けられない状況で
またもやその穴を埋めるべき選手に費用を投じなければいけない。


しかし、甲府には山梨学院という素晴らしい大学及び高校のとの提携も存在している。
Jリーグではなかなか見られないケースだがこのモデルケースは今後日本のサッカー
及びJリーグの中で確立していくような気もするだけに可能性は大いに感じる。

特に山梨学院付属高校は徐々にその名前を全国に売れつつある。

その流れにぜひヴァンフォーレ甲府ものっかりたいものです。

プロのクラブチームが大学や高校の施設に頼ってもいいじゃない。

むしろ高校や大学での育成環境が整っている日本ならではだと思います。

もっともっとその関係を深めてお互いに成長していくことを期待したいです。
(こう思うからこそ白崎には・・・・。・゚・(ノД`)・゚・。)


こんな残留争いをしている時期に書く事ではないが海野社長をはじめ佐久間GMには
こういった将来の事考えてもらいたいとその記事読んで思いました。



ブログランキング参加中です。
応援の1クリックよろしくお願いいたします。m(__)m
にほんブログ村 サッカーブログ セリエAへbr_decobanner_20110406161412.gif


こんなタイミングでプレシーズンの写真を載せてみる。


ちょっとPCフォルダの中を漁ってたらこんなものが出てきました。

IMG_1890.jpg
入念にストレッチしてます。

IMG_1895.jpg
こちらもスタッフの手を借りながら入念に身体をほぐしております。

IMG_1906.jpg
40代でこんなさわやかで少年のような笑顔が出来るのはこの人くらいでしょう。

IMG_1943.jpg
ほんと楽しそうにサッカーをしています。

IMG_1917.jpg
このころのマイクに比べて今のマイクではどれほど成長したのでしょうか?

IMG_1934.jpg
まさか日本代表の主力になろうとはさすがにこの時は思いませんでした。


今週、J1はないらしいですね。

J2で頑張っているカズを観て我慢しますか?

でもそんなキングも今期はノーゴールが続いており
Jリーグ19年連続ゴールとプロ生活24年連続ゴールの記録が途絶えそうとか・・・・

まあイチローのように十分すごい記録ですからここで途絶えたからって
別にどうこうの話じゃないとは思いますけど・・・・。


僕の小さい頃のヒーローはカズだったんでカズのゴールはいつでも見たいですけどね。


ブログランキング参加中です。
応援の1クリックよろしくお願いしますm(__)m
☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟
にほんブログ村 サッカーブログ セリエAへbr_decobanner_20110406161412.gif




マイクが週間世界最優秀選手に選ばれる!!

もうかなりtwitterで出回っていますがこれは当ブログでも扱いたい内容なので
改めて僕からも紹介させて頂きます。

goal.comという比較的メジャーなサッカーサイトによる記事なんですが
なんとマイクがあのメッシやカッサーノ、ファンペルシーといった世界的スーパースターを抑えて
週間世界最優秀選手に選ばれちゃいました。拍手♪パチ☆(p´Д`q)☆パチ☆(´pq`)☆パチ♪



goal.com maike 
(画像をクリックして頂ければリンク先へ飛びます。)

なんて書いてあるかは他の方に託します・・・・(´・ω・`)

マイクのお陰でヴァンフォーレ甲府という名前が世界に広まってるんですかね?

そう思ったらやっぱマイクにはほんと感謝しきれないです。゚(゚´Д`゚)゚。

海外移籍が噂されていますが甲府としてはマイクが希望するならば快く送り出したいですね。

決して岡崎のようにクラブとの関係が壊れるようなことにはなって欲しくない。

もちろん移籍金なんてものも要求するのはお門違い。

年俸800万で2年間ここまでの働きをしてくれたんです。

マイクにも、また甲府に戻ってきてやりたいと思ってもらえるよう気持ちいい別れをしたいです。

ってまだシーズンは残ってるし、移籍するのも確定はしていないんですが・・・ww


甲府の選手が日本代表でゴールをあげてる姿が見られたり、海外のクラブからオファーが
あったりと、昔を知るサポとしてはホント夢のようです。
バックスタンドやゴール裏がまだ芝生で子供たちの遊び場になっていたあの頃が懐かしい。

もしマイクが海外に移籍することになったらもちろんヴァンフォーレ甲府の名前もあがる訳で
そんな時にJ2のヴァンフォーレ甲府と言われないよう絶対残留を勝ち取りたいですね。


ブログランキング参加中です。
応援の1クリックよろしくお願いしますm(__)m
☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟
にほんブログ村 サッカーブログ セリエAへbr_decobanner_20110406161412.gif





ラスト5試合の展望

先月ラスト10試合の展望でヴァンフォーレ甲府の残留へのシナリオを想定しましたが
とうとう一昨日の試合が終わりにラスト5試合になりました。

そこで前回想定したシナリオが実際はどうだったか検証したいと思います。

勝ち点40を目標にしたシナリオ

09/11(日) vs 仙台(H)   ○→×
09/17(土) vs 福岡(H)   ○→
09/24(土) vs G大阪(A)  ×→
10/01(土) vs 川崎(H)   ○→×
10/15(土) vs C大阪(A)  ×→
10/23(日) vs 清水(A)   ○
11/03(木) vs 横浜M(H)  ×
11/19(土) vs 磐田(A)   ○
11/27(日) vs 新潟(H)   ○
12/03(土) vs 大宮(A)   ○

まさかホームの仙台、川崎に負けてアウェイのガンバ、セレッソに勝ちまちした。

一応勝ち点的にはシナリオ通りの結果で来ています。

セレッソ戦のプレビューでも書きましたがどうやらhomeよりawayの方がポイントになりそうです。

で、もう1回シナリオを想定し直してみると・・・・・・・・の前に
残留ラインの勝ち点を検証し直してみます。


10位 川崎  勝ち点 37 
11位 C大阪 勝ち点 36
12位 神戸  勝ち点 36
13位 新潟  勝ち点 35
14位 大宮  勝ち点 35
15位 甲府  勝ち点 30
16位 浦和  勝ち点 29
17位 山形  勝ち点 21
18位 福岡  勝ち点 18

現在、下位の順位はこんな感じ

あと5試合という事を考えれば福岡、山形はほぼ降格濃厚であと1枠を
浦和、甲府、大宮、新潟で争う事が予想されます。
(サッカーは何があるか分からないので他のチームの可能性もありますが)


では4チームの対戦日程を確認してみると


新潟
日程:福岡(H) 柏(A) G大阪(H) 甲府(A) 名古屋(H)
残留争いをしている福岡、甲府、優勝争いをしている柏、G大阪、名古屋と
非常にやりにくいゲームになることが予想される。
ただ唯一の救いがホームの試合が3試合あるということ。
今の戦い方なら上位を食う可能性はあると思う。

予想では福岡:〇 柏:✕ G大阪:〇 甲府:△ 名古屋:✕ →勝ち点42


大宮
日程:名古屋(H) 川崎(A) 鹿島(H) 広島(A) 甲府(H)
名古屋、鹿島、広島の上位陣が3チーム、川崎、甲府と残留争いをしているが2チーム。
新潟よりは多少マシかもしれないが厳しい相手である事は間違いない。
出来れば直接対決の最終節までには決めたいところ

予想では名古屋:✕ 川崎:〇 鹿島:△ 広島:△ 甲府:✕ → 勝ち点40

浦和
日程:横浜M(A) 磐田(H) 仙台(H) 福岡(A) 柏(H)
上位との対戦は横浜M、仙台、柏と3チームあり残留争いをしているチームは福岡のみ。
磐田は状況によるがやや中位に位置しておりこの中では一番やりやすいか。
福岡は意見が分かれるが降格が決定していても昨年の京都のような例もある。
アウェイと言う事を考慮すれば必ずしも勝ちが見込める相手とも言いにくい。
5試合連続無得点とこの時期に得点力不足になっているのも痛い。

予想では横浜M:✕ 磐田:〇 仙台:△ 福岡:〇 柏:✕ →勝ち点36

こう考えていくと甲府は現在の勝ち点が30なのであと勝ち点7とれば残留できる計算になる。

まあこの予想はなんの根拠もないのであれですが
やはりこうみていくと浦和との一騎打ちに絞られた感があります。

では甲府の場合で考えてみると

甲府
日程:清水(A) 横浜M(H) 磐田(A) 新潟(H) 大宮(A)
新潟、大宮と直接対決が2試合残っているのは大きいだろう。
もし両チームが直前に残留を決めていれば対戦も楽になる可能性はある。
上記でも少し触れましたが厳しいゲームが予想されるのはアウェイの清水、磐田よりホームの
横浜Mの方だと予想します。
残り2試合は相手との状況もあったりなかなか予想するのが難しいです。
マイクのイエローリーチ(次イエローもらうと2試合出場停止)がどのタイミングでやってくるのかも
大きなポイントです。もちろんパウリーニョのイエローリーチも(パウは1試合出場停止)。

まあ勝ち点37を想定してみると
清水:〇 横浜M:✕ 磐田:✕ 新潟:△ 大宮:〇 →勝ち点37

マイクが出場ができる清水戦での勝利は必須ですね。
ポイントはアウェイの磐田戦。
この試合を勝利すればぐっと残留に近くなりますが負けた場合は新潟、大宮との直接対決。
大宮、新潟が今の勢い持続して残留争いを抜けだしてくれれば甲府としてはありがたい。
(この予想もある程度そうのような想定です。)
逆にもつれれば死闘が待っている。
両チームとのカ堅守速攻のウンター型で甲府が苦手とするタイプだけに非常ににやりにくい
相手だし、マイクの出場停止がそのタイミングで来る可能性も大いにある。


もちろんどんな相手だろうが誰が出場しようが1戦必勝は当たり前だが
こういう時こそ少しばかりの運も必要になってくるのがサッカー。


ヴァン君、フォーレちゃんの接待力も大きなカギかもしれませんw
特にオレンジ色のチームのみなさんには・・・・・ww

あとで読み返して「おっ、良い読みしてたじゃん!!」と思える事になるよう祈りつつ
サポとしては残り少ない2011シーズン最後までチームを信じて応援しましょう(^o^)/




ブログランキング参加中です。
応援の1クリックよろしくお願いしますm(__)m
☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟
にほんブログ村 サッカーブログ セリエAへbr_decobanner_20110406161412.gif







NEXT≫
プロフィール

ガッピル

Author:ガッピル
好きなチーム:ACミラン、VF甲府
好きな選手:ガットゥーゾ、ピルロ
サッカー以外の趣味:写真(風景)
壁紙や画像、写真は無断転載禁止

Twitterボタン

最新記事
おススメブログ新着記事
カテゴリ
姉妹ブログ
ブログ仲間
月別アーカイブ
最新コメント
来場者
検索フォーム
ブログランキング

各ブロググランキングに参加中です。ブログを続ける上でモチベになりますので応援よろしくお願いします。

広告
楽天
アイテム
おすすめサッカー雑誌
WORLD SOCCER DIGEST (ワールドサッカーダイジェスト) 2014年 8/7号 [雑誌] ヨーロッパサッカー・トゥデイ 2013ー2014 完結編 (NSK MOOK) ワールドサッカーキング増刊 CALCiO+ (カルチョプラス) 2013年 10/25号 [雑誌]
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。