スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011-12 ブンデスリーガ12節 ドルトムントvsヴォルフスブルク

えー今日からミラン、甲府以外にもガッピルが試合を観た試合の分析というか感想を
ブログに書いていこうかと思います。



今日はブンデスの中でほぼ毎週観ているドルトムントの試合です。


ドルトムントの試合を定期的に観るようになったのは香川が移籍してからでそれからドルトムント
のサッカーに魅了され観るようになりました。


そんなドルトムントのサッカーの特徴といえばやはりトランジション(切り替え)の早さですね。
功→守、守←功の切り替えの早さと完成度はあのバルサに匹敵するほどだと思ってます。
さらにチームの平均年齢が若いのもあってかスタミナ豊富な選手が多く90分絶え間なく
ハードワークをこなすのも大きな特徴です。



ただ今期は相手チームの研究もあってかリーグ及びCLでは昨季程の結果は出せていません。
これは香川自信にもあてはまっており、何度かスタメンを下される事もありました。

しかし、今日の試合はチームも香川個人としても違いました。

一番に感じた事はやはりトランジションの早さで次々に高い位置でボールを奪取し
素早く攻撃に繋げていくドルトムントの組織の完成度でした。


ヴォルフスブルクは基本的に中盤を省略して攻撃はFWの個人能力に頼るサッカーなのですが
次々にプレスに来るドルトムントの中盤に成す術がなく完全に主導権を奪われていました。

ドルトムントの強さは切り替えの早さやハードワークだけではなくそこから休む暇なく流れるように
攻撃に移ります。
それを可能にしているのはゲッツェや香川、ベンダー、グロスクロイツといった中盤の選手達。
特に香川、ゲッツェの連携とスピードはヴォルフスブルクにとってかなりの脅威になっていました。


ただ、こんなにも相手を圧倒できたのはヴォルフスブルクの守備の甘さも大きな要因に
なっていたと思われます。
バイタルエリアで相手DFのギャップに飛び込む香川、ゲッツェを全く掴まえ切れず
逆にコンパクトにしようとDFラインを高く設定すれば裏を取られるという散々な状態でした。

まあこれで昨季のような強さが戻ったかというとそこは今日の試合だけでは判断できません。

それでも今日のパフォーマンスは素晴らしかった。


香川自身も1ゴール2アシストという結果以上にチームの中での連動性がよかった。
それまでの香川は結果を出さなきゃいけないプレッシャーがあったのか球離れが悪かったり
強引に行きすぎてミスをしてしまったりと悪循環に陥っていた。
今日は逆にワンタッチで味方にパスを出す場面が多く周囲の味方との連携も非常に良かった。
欲を言えばあと1点はとれたかなと・・・・。

まあ今日のようなパフォーマンスを続けていればそうそうスタメンから外される事もないだろうし
チームとしてもリーグ、CLで上位に進出する事ができるだろうと感じました。



あと最後に付け加えて言いたいのがボランチで起用されたライトナー。
ゲッツェと同じくまだ若干19歳ながら非凡の才能を持っています。
司令塔としての適性ならレギュラーのギュンドガンより上だとみています。
連携面というかフィーリングも香川やゲッツェといった2列目の選手達との相性も良さそうに思えます。

まだ、まだフィジカルで当たり負けしたり90分走れるスタミナがなかったりと課題は多いですが
将来素晴らしい選手になるであろうという片鱗は見せてくれています。
これから注目していきたい選手の1人です。




あっ、そういえばヴォルフスブルクといえば長谷部選手。

残念ながらベンチで出場もありませんでした。

まあこんな試合で出場してああだこうだ言われるんだったらまあベンチでよかったとも
思えますが長谷部を外した事は結果的にミスだったなと思いましたね。





ハイライト





2011-11-06-D-W.jpg


ブログランキング参加中です。
応援の1クリックよろしくお願いしますm(__)m
☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟
にほんブログ村 サッカーブログ セリエAへbr_decobanner_20110406161412.gif



スポンサーサイト
プロフィール

ガッピル

Author:ガッピル
好きなチーム:ACミラン、VF甲府
好きな選手:ガットゥーゾ、ピルロ
サッカー以外の趣味:写真(風景)
壁紙や画像、写真は無断転載禁止

Twitterボタン

最新記事
おススメブログ新着記事
カテゴリ
姉妹ブログ
ブログ仲間
月別アーカイブ
最新コメント
来場者
検索フォーム
ブログランキング

各ブロググランキングに参加中です。ブログを続ける上でモチベになりますので応援よろしくお願いします。

広告
楽天
アイテム
おすすめサッカー雑誌
WORLD SOCCER DIGEST (ワールドサッカーダイジェスト) 2014年 8/7号 [雑誌] ヨーロッパサッカー・トゥデイ 2013ー2014 完結編 (NSK MOOK) ワールドサッカーキング増刊 CALCiO+ (カルチョプラス) 2013年 10/25号 [雑誌]
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。